一般企業法務

鋳成の企業法務部の多くの弁護士は大手企業での勤務経験があるため企業の経営管理を熟知しており、顧客と有効なコミュニケーションを行い、企業に効率的で良質な法的サービスを提供することができます。

業務範囲

  • 顧問会社に関わる法律、法規、業界規制に関する動向報告の提供
  • 各種法律文書の適法性審査
  • 各種商業的取引の適法性審査
  • 会社の内部管理体制の設計と制定
  • 会社規約や制度の制定と完備
  • コーポレートガバナンスの設計と合理化
  • 重大なビジネス交渉への参加
  • 法制度の宣伝や研修サービス
  • 製品と役務の適法性相談