企業の破産と再編

鋳成弁護士事務所は破産と再編分野において優秀な弁護士チームを有しており、顧客に対して、破産の再編、和解、清算の申請を代理し、全体的な解決案とワンストップ的な代理を提供することができます。また、会社の代理人として解散清算、会社株主の権利行使、企業の体制転換等の法的業務を行います。鋳成弁護士事務所は北京市高級人民法院が指定する30か所の「破産管理機構」の一つであり、長年にわたって破産管財人の職務を果たしてきており、各級の法院と主管機関から広く賞賛されました。

業務範囲

  • 資産再編と株式・資産の買収案の策定
  • 法的デューデリジェンス
  • 取引交渉への参加
  • 法律意見書の作成等
  • 破産手続における破産管財人の担当