M&A

鋳成のM&A弁護士チームは顧客の利益とビジネス戦略を出発点とし、多くの社会的資源を十分に配置し、その豊富な職業的経験を活かしながら、顧客に最適なM&A案をデザインします。この領域における鋳成の顧客には大型国有企業、ハイテク企業、フォーチュン・グローバル500企業などが含まれます。

業務範囲

  • 会社のM&Aや再編の全体的方案と融資構造の設計
  • 対象会社の法的デューデリジェンス、調査報告の作成、関係開示書類の起草
  • 株式と資産の譲渡、買収契約、会社分割契約、会社合併契約の起草
  • 土地使用権、環境保護、知的財産権、労働者配置などの問題の研究と法律意見書の作成
  • 会社債務再編、債務の処理、債務償還の延期
  • プロジェクト交渉への参加
  • 政府による審査、届出、登記についての法律意見の提供
  • 顧客の取引きの引渡しへの協力