鋳成について

鋳成法律事務所は2002年に設立され、知的財産権を中核的業務とする総合型弁護士事務所です。鋳成の主事務所は北京にあり、上海、広州、深センに支所、香港、アメリカに事務所が設置されております。


鋳成は2005年に北京市弁護士協会によって「北京市優秀弁護士事務所」に選ばれ、2012年中華商標協会が開催した第一回中国最優秀商標代理組織の選考において、「中国最優秀商標代理機構」として選ばれました。近年、鋳成はThe Asia Pacific Legal 500(アジア太平洋法律500)、Chambers Asia Pacific(チェンバースアジア太平洋)、Asialaw Profiles(アジア法律プロファイル)などの数々の国際的に著名な法律評価機構によって「中国最優秀知的財産権弁護士事務所」、「紛争解決、知的財産権、合併買収業務に関する中国市場における第一選択となる弁護士事務所」など100以上の賞に選ばれました。2006年には、「アジア法律」が主催した第三回アジア知的財産権大賞(Asialaw IP Awards)の選考によって、鋳成は中国知的財産権弁護士事務所ベストテンに選ばれました。


鋳成の業務分野は、知的財産権、訴訟と紛争解決、会社法、労働法その他の関係法律分野を含みます。各地域や各専門分野の鋳成弁護士と弁理士は、チームワークを通じて、先進的デジタル・オフィス・プラットフォームを活用し、顧客にカスタマイズした、多層的、全面的、ワンストップ的なリーガル・サービスを提供いたします。


現在、鋳成は弁護士、弁理士、その他のサポートメンバーをおよそ300名擁しており、その多くは20年以上の専門的リーガル・サービス経験を有しております。北京市優秀弁護士事務所、中国最優秀知的財産権弁護士事務所として、鋳成は中国や世界各地の顧客に専門的かつ高効率なリーガル・サービスを提供し、また、そのサービスは顧客に高く評価されており、同じ業界においても高い評判を得ております。

我々の理念と社会的責任

中国最高の弁護士事務所を目指し、顧客に最良な法的サービスを提供し、顧客の適法な権益の最大化を実現することは、鋳成が絶えずに遵奉してきた確固たる理念です。また、社会に恩返し、現代社会における企業法人としての社会的責任を積極的に履行することは、すべての鋳成人が孜々として追求し続けている思いです。


鋳成の弁護士は法律に基づき、顧客利益至上、顧客の適法な権益の最大化を目標とするというサービス主旨に忠実に行動し、自らのサービス理念と業務規範を孜々として実行します。職人型の専門的リーガル・サービスを提供することによって、顧客の適法な権益の最大化を実現します。中国最優秀の弁護士、中国最優秀の弁護士事務所になることは、すべての鋳成人が怠らずに追求し続けている目標です。


顧客への精良なリーガル・サービスの提供に尽力すると同時に、鋳成は現代社会における企業法人にある社会的責任を決して忘れることはしません。鋳成は長年にわたって数々の公益的社会活動を発起・組織してきました。このうち、THE INTERFAITH FOOD PANTRYには連続四年寄付し、国境なき医師団やアメリカ国立がん研究所に寄付し、中国「星星傘」自閉症家庭思いやりプロジェクトを積極的にサポートし、貧困地域の小学校に勉学の資金を援助し、中国聾唖児童「イーヤー公益」プロジェクトに寄付し、所属するコミュニティに無料法律相談サービスを提供し、貧困や被災の地域に寄付しかつ各省庁の立法研究に積極的に関与し、北京の郊外に「鋳成森林」を育てることなどが含まれます。


鋳成の理念と社会的責任は社会の各界によって肯定されております。鋳成は「北京市調和労働関係団体」労働褒章を連続二年獲得し、2017年に全国総工会「中国脊梁」先進団体として推薦され入選し、また、「Asia Legal Business」等の機関によって「ベスト宿主」や「弁護士業界公益最優秀組織賞」など光栄な賞を授与されました。

我々のサービス

知的財産権、訴訟と紛争解決、会社法、労働法、その他の関係するリーガル・サービスにおいて、国際的に通用する業務基準に従って、顧客に全面的、多層的、ワンストップ的なリーガル・サービスをカスタマイズして提供します。弊所が代理した数々の事件は、国務院国有資産監督管理委員会によって企業の知的財産権管理戦略に関する教科書に取り入れられ、北京市高級人民法院によって香港大弁護士訪問団の参観法廷に選ばれ、中央テレビ「焦点訪談」番組に収録されております。


21世紀以来の中国と世界市場の劇的な変化につれて、中国においてはビジネスチャンスが満ち溢れている一方で、挑戦も多々あります。激しいビジネス競争において勝利を収めて不敗の地に立つために、高効率、実用的、カスタマイズしたリーガル・サポートが顧客にとって必須です。


そこで、鋳成は、職人型のカスタマイズした綿密なリーガル・サービスを顧客に提供することに力を注いでいます。事件を扱う際には、パートナー、担当弁護士、弁護士助手はワークチームを築き、個々の事件の特徴と顧客の需要に応じて、顧客の適法な権益の最大化という結果を目指しながら、顧客に切に実行可能な解決策をカスタマイズします。サービスの質を保証するために、鋳成は国際的基準を満たし、かつ、中国の実情に合致するリーガル・サービスの規則体系を制定しました。たとえば、顧客利益衝突検索システム、重点顧客の年度ホワイトペーパー報告制度、チームワーク責任制度、法律意見の多重審査制度、業務プロセスのコンピューター管理システムなどがあります。最先端のコンピューター管理プログラムを活用し、顧客の業務分析、核心的なデータの管理、期限コントロール、プロセス・コントロールなどを含む全面的なコンピューター管理システムを構築しました。


鋳成が代理した数々の事件は革新的、模範的意義を有するため、最高人民法院によって最高人民法院年度典型事例に選ばれ、国務院国有資産監督管理委員会によって企業の知的財産権管理戦略に関する教科書に取り入れられ、また、香港大弁護士訪問団や法学院の参観法廷に数回選ばれ、中央テレビ「焦点訪談」番組にも収録されております。

我々のサービスの特色

長年の発展を経て、鋳成の自らのサービスの特色と中核的な競争力が鮮明に形成されました。鋳成は顧客にカスタマイズした、多層的、ワンストップ的なリーガル・サービスを提供いたします。


長年の発展を経て、鋳成の自らのサービスの特色と中核的な競争力が鮮明に形成されました。鋳成は顧客にカスタマイズした、多層的、ワンストップ的なリーガル・サービスを提供いたします。

カスタマイズ化

鋳成はカスタマイズしたサービスの提供を目指しています。鋳成はすべての顧客の一般的なリーガル・ニーズを理解した上で、個々の顧客ニーズの相違を深く理解し、変化しつつある、かつ、日増しに複雑になりつつある中国市場において顧客にカスタマイズした多様的なリーガル・ソリューションを提供いたします。

多層的

鋳成の専門チームはその豊富な経験と高効率的な活動をもって顧客に多層的なリーガル・サービスを提供いたします。我々のサービスは知的財産権の各分野・各段階を網羅しております。


鋳成のサービスは、商標、特許、著作権等の知的財産権の出願、登録、権利の維持などの基礎的なサービスだけではなく、顧客の全体的知的財産権保護戦略の制定、企業の知的財産権の管理・コントロール体制の立ち上げ、企業ブランドの育成と価値拡張、知的財産権の市場監視と行政的保護、知的財産権デューデリジェンス、知的財産権の許諾と譲渡、知的財産権の商業的な運営など高いレベルの知的財産権価値拡張サービスをも含みます。また、鋳成の弁護士は、顧客の様々な法的紛争の処理に携わり、和解交渉、非訟による損害賠償請求、仲裁などの非訟の手段や行政、民事、刑事等の訴訟手段を通じて顧客の適法な権益を全面的に保護します。

ワンストップ

渉外の商標代理資格及び特許代理資格を有する弁護士事務所として、鋳成は豊富な経験を有しながら、各自に得意分野があり、チームワークを築いている多くのエリート弁護士を擁しているために、エキスパート型の弁護士事務所となっております。我々のリーガル・サービスには、商標、特許、著作権、ドメイン・ネーム、営業秘密、不正競争、消費者利益、製造物責任、広告など、知的財産権に関わる各業務分野が含まれ、また、訴訟、仲裁、会社法、労働法、ビジネス調査等のサービスも含まれております。鋳成においては、国内外の顧客のあらゆる複雑な法律上のトラブルがワンストップ的なリーガル・サービスを受け、完全な解決を得ることができます。

我々のサービス内容

鋳成は職人型のカスタマイズした綿密なリーガル・サービスを顧客に提供することに力を注いでいます。事件を扱う際には、パートナー、担当弁護士、弁護士助手はチームワークを築き、個々の事件の特徴と顧客の需要に応じて、顧客の適法な権益の最大化という結果を目指しながら、顧客に切実に実行可能な解決策をカスタマイズします。

我々のチーム

鋳成の弁護士はチームワークの理念と文化を重視し、専門的役割分担を明確にした上で連携協力を強調し、事務所の総体的資源優位を十分に発揮することによって顧客に最良なサービスを提供します。

鋳成は優秀な専門家チームを擁しております。鋳成のパートナーは長年にわたって法律実務に携わり、中国でいち早く業務展開したベテラン弁護士です。弁護士業務を扱う以前は、彼らの多くは政府機関、司法機関、専利局(日本の特許庁に相当)、大型企業に勤務し、これらの業務体制を熟知しており、これらの組織と広く緊密な繋がりを構築していました。したがって、彼らは力を合わせて社会的資源を整合し、顧客利益の最大化を実現する能力を備えています。

鋳成の多くの弁護士は、国内外の著名な法律系大学の修士以上の学位を取得しており、その一部に留学または海外勤務の経験があり、また、アメリカやカナダ等の弁護士資格や弁理士資格を保有しております。


鋳成の弁護士はチームワークの理念と文化を重視し、専門的役割分担を明確にした上で連携協力を強調し、事務所の総体的資源優位を十分に発揮することによって顧客に最良なサービスを提供します。鋳成の弁護士は長年の実践と海外の著名事務所との交流を通じて豊富な業務経験を積み重ねてきており、高い総合的資質と複雑で困難な法律事務を処理する高い能力を備えています。

我々の顧客

鋳成はその専門性、効率の高さ、経験の豊富さで名高く、重大で困難な問題を解決できる専門家型の弁護士事務所として顧客に認められております。


鋳成は、国内の優良な顧客やアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、アジアの顧客を含み、十年以上の提携関係にある大勢の顧客を擁しています。これらの顧客の業務分野は工業、医療、石油、交通・運輸、教育娯楽、被服、消費財、食品、銀行・金融、ホテルなどに広がり、この中には世界500大企業も多くあります。
鋳成はその専門性、効率の高さ、経験の豊富さで名高く、重大で困難な問題を解決できる専門家型の弁護士事務所として顧客に認められております。鋳成が提供するリーガル・サービスについて、顧客は以下のように評価しています。


アメリカツイッター社:「鋳成法律事務所の設立パートナーの蒼雨春弁護士とその同僚らは、我々の完全な信頼に値する法律顧問です。中国でのビジネス展開の複雑性のため、我々にとっては健全な法律意見だけではなく、現実に沿った経営方法も必要です。鋳成の弁護士は常に非常に実用的で全面的な見解と知恵のある法的指導を我々に提供しています。特に、彼らは複雑な事件に対しても常に創造的な解決策を示すことができます。また、彼らは問題解決の方法を追求することに励んでおり、我々の要求に対して必ず応えてくれて、積極的にコミュニケーションを取りながらすべての問題を迅速に解決します。彼らは終始我々の需要に応じ、我々の提携関係のあり方を遵守してくれます」。


アメリカキャンベル・スープ・カンパニー:「鋳成チームは、効率の高い知的財産専門家によって構成されており、卓越した判断力、抜群な分析能力、正直な品格、法規範への透き通った理解と独特な見解を一貫して示しています。我々の相談と要求に対して、迅速に反応して全面的な意見を提供することができます。彼らは、中国の法律に対する深い理解と幅広い実務経験に基づき、厄介な問題を解決する能力を備えており、我々の業務分析やかかる従業員にとって肝心な指導役となっています。見逃せないのは、鋳成のサービスが磨きをかけられ、顧客の立場を考えていることです。彼らは合理的な価格で独特で優れた見解を提示し、コストを周到かつ慎重に考えることによって、顧客利益の最大化を実現します」。


中国遠大グループ:「鋳成は目覚ましい業務実績を収めており、チームの専門性能力が高いだけではなく、顧客の視点や立場から問題解決を図り、多くの重大問題を確実に解決してくれました。このような無私な心や思いやりは、ほかの提携関係にあるパートナーには感じられなかったものです」。

我々のサービスの強み

  • 顧客利益至上、顧客の適法な利益の最大化の実現を目標とするサービス主旨
  • プロフェッショナル、高効率、カスタマイズ、結果志向
  • 全面的、多層的、ワンストップ
  • 300名のグローバル化、プロフェッショナル、高学歴、複合型の弁護士とその他の法律専門家、会社の管理、チームワーク
  • 国際基準と規範とを整合させたサービスの質とリスク・コントロール体制
  • 政府機関、司法機関その他の機関との密接な協力
  • 地元資源と国際的視点の緊密な融合
  • 豊富な海外リーガル・サービスの経験、世界中にいる密接な繋がりを有する協力パートナー