社会的責任

事業が高速に発展するとともに、鋳成は現代社会における企業公民として負うべき社会的責任を常々肝に銘じて果たしています。鋳成は国家の関係省庁による立法検討などの公益活動に参加する以外、北京郊外の町村と長期的援助関係を結び、無償の法律相談サービスを提供しています。また、鋳成基金を設立し、長期的に貧困や被災地に寄付をし、貧困児童が学業を収めることに資金援助を行っています。


鋳成は、公益活動に積極的に参加し、愛を捧げることだけが、この社会がより素晴らしくなることに繋がると信じています。